(先週 subscriber 対応したLDRに続いて) livedoor ブログも PubSubHubbub に publisher 対応しました

PubSubHubbub は分散型の更新ping のようなものです。Publisher は Hub に更新を通知し,Subscriber は Hub から更新通知を受け取ります。Publisher は Hub にだけ更新を通知すれば済みます。複数の Subscriber へ通知する処理は Hub が肩代わりしてくれるし,Subscriber は自分が選んだ更新通知だけを受け取れるのでスパムの被害を抑えられるといった利点があります。

現在,http://pubsubhubbub.appspot.com にあるハブに対応しているので,livedoor blog と livedoor reader の組み合わせなら

livedoor Blog → ハブ(pubsubhubbub@appspot.com) → livedoor Reader

... のようにしてブログの更新情報がLDRまでほぼ一瞬で届きます 。

(※ 最初の更新でLDRがそのブログのpubsubhubbub対応を検出し,次の更新から更新情報を受けるようになるので,二回目の更新から反映が最速になります。)



ちなみにこのバスガスバクハツみたいな名前の読み方ですが,PUBlisher - SUBscriber - HUB の三者からなるプロトコルであるということと,hubbub (=わいわいがやがや) という語をかけてこういう名前になっていると思われます。

なので,口にするときは "hubbub" という語をひとくくりにして

"pubsub(パブサブ) | ハバブ"

と発音するようにすると舌がもつれません。
パブサブ&ハバブという漫才師が誕生するのも時間の問題でしょう。
上記よろしくお願い致します。


(from intra blog 2009-08-14)